ただアニメをほめるだけ

心から見て欲しいと思えるアニメ、アーティスト、声優等を紹介します。時々筋トレも。

『ド級編隊エグゼロス』シンプルで分かりやすいエロ設定!女性キャラクターの肉感、豪華声優陣、激熱の主題歌など見所満載!【感想・考察・評価】

 『ド級編隊エグゼロス』。

 その名を聴いただけで作品の方向性が伝わってくる、秀逸なタイトルです。

 もちろんタイトル通り、戦隊×エロが詰まったわかりやすく無駄のないストーリー。

 存分にえっちなシーンを描くための設定や、豪華声優陣BURNOUT SYNDROMESが手掛ける主題歌など、見所満載な本作について熱く語っていきたいと思います。

『ド級編隊エグゼロス』とは

hxeros.com


TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」第1弾PV

f:id:ulotti:20201013005330j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

あらすじ

HEROは

HとEROで出来ている――

エロを規制し奪い、

人類の緩やかな絶滅を企む

侵略種族・キセイ蟲。

そんな恐るべき怪人に立ち向かうのは、

"最もエロい!?"5人の高校生たち!

青少年・炎城烈人と美少女たちによる、

思春期"H"EROコメディ! 

 

引用元:『ド級編隊エグゼロス』公式HP STORYより

スタッフ

原作:きただりょうま『ド級編隊エグゼロス』 (集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督・シリーズ構成:神保昌登『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』『異世界食堂』『川柳少女』
キャラクターデザイン:山本亮友
プロップデザイン:廣冨麻由
服装デザイン:山本月穂
キセイ蟲デザイン:渡辺 奏『私、能力は平均値でって言ったよね!』
美術監督:益田健太
美術設定:平良亜似子
色彩設計:鈴木ようこ
CGラインディレクター:濱村敏郎
撮影監督:葉山大輝
編集:近藤勇二
音響監督:土屋雅紀
音響制作:スタジオマウス
音楽:吟(BUSTED ROSE)
アニメーション制作:project No.9

キャスト

炎城烈人:松岡禎丞
星乃雲母:加隈亜衣
桃園百花:矢作紗友里
天空寺宙:桑原由気
白雪舞姫:茅野愛衣
庵野丈:三木眞一郎
チャチャ:大森日雅
ルンバ:岸尾だいすけ
ナレーション:小山力也
叢雨紫子:Lynn
若草萌萎:高森奈津美
銀杏木よな:高田憂希
大河橙馬:大橋彩香

ハッコウ蟲:伊藤 静
キセイ蟲X:柚木涼香
タラン蟲:今井麻美
ジコ蟲:名塚佳織
パン蟲:久野美咲
ショク蟲:中原麻衣
シミ蟲:川澄綾子
ギタイ蟲:豊口めぐみ
女王/岩津もがな:井上喜久子
ミハリ蟲:洲崎綾
ケイカイ蟲:田村ゆかり
カイコ蟲:植田佳奈
ゲンム蟲:渡辺明乃
ナマ蟲:下屋則子
ニョタイカ蟲:生天目仁美
リア蟲:浅川悠

ピックアップポイント

エロに繋がる展開が生まれやすいよう練られた設定

f:id:ulotti:20201013172845j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

 人間からHネルギー(エネルギー)を吸い取り、活力を奪い取ろうとするキセイ蟲

 そんなキセイ蟲をHネルギーで肉体強化した「エグゼロス」メンバーが倒していくのが本作のメインストーリーです。

 肉体強化のためのHネルギーをためるには、えっちなことをしないといけないという誰も思いつかないような斬新な設定で、自然と展開がえっちな方向に結びつくようになっています。

 原作者のきただりょうま先生は自分の高校の先輩ということもあり、尊敬の念を禁じえません。

 

f:id:ulotti:20201013172908j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

 「エグゼロス」メンバーは緊急事態に備え、いつでもえっちなことが考えられるように同じ屋根の下で寮生活。

 お風呂はもちろん、ありとあらゆる日常生活の中でえっちなハプニングが待ち構えています。

 寮生活のハプニングで大きな活躍をしたのが、「エグゼロス」と共に生活することになったキセイ蟲女王の第一子、チャチャ

 Hネルギーを感じやすくするフェロモンを出し、しかも他の人間の姿に化けることが出来る。

 日常にえっちなハプニングをもたらすために生まれたと言っても過言ではない最高の設定を生かして、多くの視聴者を喜ばせてくれました。

 

f:id:ulotti:20201013173102j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

 そしてもう一つ特筆すべき設定はメインヒロイン雲母の二面性。

 キセイ蟲に襲われたことで雲母「鋼鉄の処女(アイアン・メイデン)」と呼ばれるほどの男性潔癖症になってしまいますが、子供の頃は主人公の烈人にえっちなちょっかいをかける小悪魔少女

 黒雲母と呼ばれる子供の頃のその人格が雲母の中に現れるようになります。

 なかなか烈人にアピールできない雲母のために黒雲母はえっちなアドバイスを連発。

 恥ずかしがる雲母の姿と積極的な黒雲母の姿のギャップにノックアウトされること間違いなしです。

 

豪華すぎる声優陣

f:id:ulotti:20201013173152j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

 2020年のアニメで最も声優の無駄遣い(誉め言葉)をした作品は間違いなく、『ド級編隊エグゼロス』でしょう。

 主人公の烈人を演じるのは松岡禎丞さん。

 同じ2020年夏アニメでは、『ソードアート・オンライン』のキリト、『食戟のソーマ』の幸平創真、『あひるの空』の不破豹と、そうそうたるキャラクターと並び立ちました。

 ヒロインズも、加隈亜衣さん、矢作紗友里さん、桑原由気さん、茅野愛衣さん、大森日雅さん、Lynnさん、高森奈津美さん、高田憂希さん、大橋彩香さんと非常に豪華なのですが、特筆すべきは男性陣と敵役。

f:id:ulotti:20201013173729j:plain

©きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会

 ナレーションには小山力也さん、特に人語を喋るわけではないえっちな犬・ルンバは岸尾だいすけさんが担当しています。

 そして、敵役の声優はこちら。

敵役の声優  ハッコウ蟲:伊藤 静
キセイ蟲X:柚木涼香
タラン蟲:今井麻美
ジコ蟲:名塚佳織
パン蟲:久野美咲
ショク蟲:中原麻衣
シミ蟲:川澄綾子
ギタイ蟲:豊口めぐみ
女王/岩津もがな:井上喜久子
ミハリ蟲:洲崎綾
ケイカイ蟲:田村ゆかり
カイコ蟲:植田佳奈
ゲンム蟲:渡辺明乃
ナマ蟲:下屋則子
ニョタイカ蟲:生天目仁美
リア蟲:浅川悠

 一人一人知らない人はいないであろう豪華メンツ

 しかもこの作品、全12話であるのに対し、出てくるキセイ蟲の数は16体

 1話につき1体ですらない程、全員非常にセリフが少ないです。

 そんな数少ないセリフのために、これほどの声優陣を集めるのはまさに声優の無駄遣い。

 2000年代のアニメを楽しんできた人にぶっ刺さるキャスティングとなっています。

 カマキリ、ハチ、チョウチョなど虫の個性を生かしつつ、可愛らしさも残して上手く人型にした渡辺奏さんのキセイ蟲デザインにも要注目です。

 

仕事を選ばないBURNOUT SYNDROMESさんのまっすぐな熱い主題歌

 オープニングテーマは、

「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人」/ HXEROS SYNDROMES


HXEROS SYNDROMES 『Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人(CV:松岡禎丞)』Music Video(TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」オープニングテーマ)

作詞・作曲:熊谷和海 編曲:熊谷和海、井上薫

 歌うのは『ハイキュー!!』や『Dr.STONE』などで主題歌を務めるBURNOUT SYNDROMESさんと主人公・炎城烈人(松岡禎丞)がコラボしたHXEROS SYNDROMES

 作詞・作曲はBURNOUT SYNDROMESのボーカル、ギターを務める熊谷和海さん。

 編曲は熊谷さんに加え、DJ・音楽プロデューサーとしても活躍中の井上薫さんが務めています。

 

 BURNOUT SYNDROMESさん、今までのタイアップ作品が結構硬派な作品だったので、初めてオープニングテーマを聴いた時は正直驚きました。

 楽曲は特撮ソングを想起させる、まっすぐなロックサウンド。

 きっとえっちな歌詞になっているんだろうなあと思いきや、愛を守るヒーローについて激熱な歌詞になっています。

 

Love Is Justice

Like Is Compass

Wow Oh!

 

君のためなら変身れる

優しく強い人に

君の笑顔 それが俺の平和

 

出典:「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人」/ HXEROS SYNDROMES

 大好きな人や物、熱くなれるものがあれば誰だってヒーローになれるんだという強いメッセージ。

 『ド級編隊エグゼロス』を見ていない人が聴いても背中を強く押してくれる、とても素敵な楽曲です。

 炎城の叫び声や熊谷さんのハモリもばっちり決まっています。

 

 エンディングテーマは、

「Lost emotion」/ 星乃雲母(加隈亜衣)


TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」エンディング映像 歌:星乃雲母 (CV:加隈亜衣)

作詞・作曲・編曲:吟

 歌うのは本作のメインヒロイン・星乃雲母(加隈亜衣)。

 作詞、作曲、編曲を務めるのは『なんでここに先生が!?』の「りんご色メモリーズ」や、上坂すみれさんの楽曲に携わっているさん。

 

 電子音が気持ち良いミディアムバラードです。

 歌詞はひたすら真っすぐに雲母から炎城への気持ちを歌った内容になっています。

 普段の素直になれない雲母ではなく、かといって幼少期のえっちな黒雲母でもない、まさに心の内を吐露するような歌詞は、よりキャラクターに強く感情移入させてくれます。

 エンディング映像の"きっと一人でいるときはこんなに炎城のことを考えているんだろうなあ"という雰囲気はこの曲にぴったり。

 

Lost emotion

この恋心

温めて?ねぇ、Kissしてよ

 

感じ過ぎちゃう

もっともっと開いて

私を見てよ

 

出典:「Lost emotion」/ 星乃雲母(加隈亜衣)

 切ないラブソングというだけでなく、『ド級編隊エグゼロス』らしいちょっとえっちなワードを選んでいるのもドキドキさせられますね。

 

おわりに

  書くところが無かったのでここで書くんですが、自分は「エグゼロス」トーキョー支部の二人がめちゃくちゃ刺さりました。

 積極的な銀髪褐色の紫子さん、いつもマスクをしていて舌っ足らずな萌萎さん。

 いわゆるギャル枠なので、活発な女の子が好きな男性にとってはたまらないキャラクターです。

 

 自分はこのキャラクターが好き!

 

 良いエロアニメだった!

 

 など意見や感想があればコメントしていただけると嬉しいです。

 

 最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。もし記事が良かったなと思ったらSNSへのシェア、Twitterのフォロー等、ぜひともよろしくお願いいたします。

 今後もアニメに関する記事を毎日投稿していきますので、ぜひご覧ください。

 また次の記事で!